【キャリアゼミコラム Vol.2】合同説明を最大限活用する方法

富山の就活生は情報集めに苦労しますよね。
そんな富山の就活生に向けて、弊社が運営するキャリアゼミに参加いただいている就活生に向けて送ったメッセージを公開します。
富山の就活生の一助になれば幸いです。

要約

  1. 説明会と言いつつ、良い学生には特別オファーも。
  2. 合説は格好の視野広げの場
  3. 大人慣れのススメ

おはようございます!😊
インターンシップ生の地崎です!
キャリアゼミコラム第二弾です!

今日から合同説明会が始まりますね!
富山県でも

ヤングジョブ富山

を始めとして各地で合説が開催されていますね!🙋

合説と言うと就活終わりの学生に聞くと、「行く意味ない」「役に立たなかった」という声ばかり目立ちますが、活用法次第でいくらでも実りは得られます!!
いくつかの観点を紹介しますね!🙆

実は選考の場でもある

これ、多くの学生が知らないのですが、実は合同説明会では良い学生に対して特別オファーが出される場合があります。

企業は合同説明会に出展するために数百万円の出展料を支払っています。
そのため、食べ放題で元を取ろうとするファミリーばりに単なる説明だけでなく良い学生いたら引っ張ってやるぜって内心ギラギラの人事さんも多数いらっしゃいます。

なので、志望企業のブースに行くときは少し気を引き締めて臨んでください。
具体的に、気を付けたい項目を書いておくので参考にしてください😊

  • 身だしなみ(髪型、服装、靴)
    結構気を抜きがちなのは靴です!😅
    紺のスーツを着てみるくらいのちょい目立ちが好評化に繋がることも!
  • 積極的な質問
    説明会の中の質問タイムで一番に手を挙げる。
    説明会終わりにタイミングを見つつ、社員さんを捕まえて質問する。
    最低限HPに書いてあるレベルの質問にはしない。
  • 傾聴姿勢
    最前列で社員さんと目線を合わせる。
    しっかり頷いたり、表情でリアクションを取る。

特別オファーをもらえなくても、社員さんに名前と良い印象を与えるだけでも十分な成果ですので頭に置いておいてください!😁

合説は格好の視野広げの場!

合説のメリットと言えば何と言っても視野が広がる事です!
多くの学生は興味ありげの企業しか行きませんが、ぜひ全く興味のない企業にも重点的に行ってみてください!🙆

合説のブースでは、社員さんがその業界・会社の良さを端的でエモーショナルに話してくれます!
絶対興味ないやろうなーと思いつつ、説明を聞くと意外とありやなと思える企業さんも多いはずです!

人生100年時代、後悔のないキャリア選択をするためにも先入観は抜きにして思いきり視野を広げてみてください!☺️

就活では、基本マナーさえ押さえればやっちゃいけない事は意外と少ないです!
合説では僕は説明ブースにあえて座らず、後ろで監修している社員さんとひたすら喋ってました!☺️
合説とは関係ないですが、一度落ちた企業に熱い電話とメールを送り、復活内定した人も知っています!

正攻法は押さえつつ、自分なりに目的達成の手段もぜひ考えながら独自のアプローチも大事にして就活進めていってください!☺